私は今、図書館の中にあるカーテンの後ろに隠れている。
 えへっ、実はかくれんぼは得意なのっ。
 ―約1時間経過―
 なんか誰も来ないなー(吸血鬼の人達が)。
 …あれ?
 なんか榎木くんに似てる人が図書館の中に入ってきたぞっ。
 …緊張の一瞬…
「ひっく。」
 うっそぉ!
こんな時に…しかもこんな時に……
 しゃっくりの馬鹿ヤロー!!
 とその時、カーテンが開いた。(シャッ)←効果音

「寺丘さん、見ぃつけたよっ。」