お題配布元:Bitter Berry Parfait

縛り
ひぐらしのなく頃に、キャラクター視点で描くこと。
キャラクターの名前は出さないこと。
なんとなーく各お題とお話のつながりを持たせること。

01.飛行機雲「悟史視点」

 空が、高い。
どこまでも続くようで、それは実際、宇宙まで続いている。
「にーにー、何を見てるんですの?」
 お風呂上がりの妹が、僕のいるベランダに出て来た。
「空」
「空なんか見て……どうするんですのよ? ほーら、体が冷えますわよ。早く中にお戻りなさいな!」
「あはははは……」
 僕がベランダから退散するときによく見えたのは、飛行機雲だった。
 飛行機なんて、通ったかな?
 すっと弧を描くそれは、なんだか見ていてとても晴れ晴れするものだった。

02.ビルの隙間「圭一視点」

塾の帰り道。

とぼとぼとおっくうな道を歩く。どこにでも有り触れた場所。つまらない。
つまらないつまらないつまらない。面白いことなど期待できないのに、俺はなぜか、歩きながらもきょろきょろと周囲を見ていた。密かに期待していた自分に驚く。
有り触れた道とは異なる道を歩いてみる。たとえば、建物のわき道だ。さっそく行ってみる。足下では猫一匹が餌を食っていたらしい。すぐに逃げられたが。人一人入るのが精一杯だが、今の俺には立派な道だ。誰も通らない、俺だけ……いや、俺と、猫一匹だけのための道。他の者の通ることは許されない道。なんてな?

夜空には、飛行機らしい幾つもの点灯が、ビルの隙間を横切っていた。

↓残り

03.おもい

04.願い事ひとつ

05.またあした

06.手作り

07.心のドア

08.卒業

09.子供みたい

10.時間よとまれ

11.街路樹

12.ジャンクフード

13.夏の風

14.横顔

15.しあわせ

16.風が吹く

17.大切なひと

18.白いためいき

19.ひらひら

20.きみにとどけ

21.こたつで鍋

22.ソフトクリーム

23.待ち合わせ

24.おまじない

25.ひとり暮らし

26.きっといつか

27.片想いロンド

28.クリスマス

29.缶コーヒー

30.ありがとう